企業向けマインドフルネス研修

Mindfulness for Well-Being

デジタル社会のメンタルヘルス不調
見落としていませんか?

人は身体よりも脳を使い仕事をするようになりました。
デジタル化が進み利便性が向上すると同時に、よりスピードを求められ忙しさも増して、
30人に1人がメンタルヘルス不調を抱えており、社員1人の休職コストは422万円と試算されています。
ところが、脳疲労やストレスは目に見えないため、上司が見過ごしてしまいやすく、当事者自身さえも認知できていない場合も少なくありません。
うつ病や燃え尽き症候群になってからの対処よりも予防が大切です。
※ 1 : 厚生労働省「みんなのメンタルヘルス」2017年
※ 2 : 内閣府男女共同参画局「企業が仕事と生活の調和に取り組むメリット」2008年

こんな課題、ありませんか?

 

従業員のメンタルヘルス不調

チームのコミュニケーション課題

高い離職率や休職率

 

マインドフルネスは
数多くの研究で効果が実証されています

 

プレゼンティーズム
約40%改善※1

助け合い行動の
増加 ※4

社員のストレス
35.8%減少※2

燃え尽き症候群の
サイン感情的疲労
約25%改善※3

 

※1 : Yahoo!社内調査
※2:Gelles, David. “At Aetna, a C.E.O.’s Management by Mantra.” The New York Times (2015)
※3:Krasner, Mischael S. et al. ”Association of an Educational Program in Mindful Communication With Empathy, and Attitudes
Among Primary Care Physicians” (2009)
※4 : LeibergKlimecki,Singer(2011)

企業にとってのマインドフルネス研修導入メリット

  • 離職率や休職率の低下
  • 生産性の向上、プレゼンティーズム改善
  • 社員のメンタルヘルスの悪化の予防
  • チームパフォーマンスの改善
  • クライアントとのコミュニケーションの改善

従業員様がマインドフルネス研修で感じられる効果

  • 脳疲労回復が促され睡眠の質が改善
  • トラブルに落ち着いて柔軟に対処する判断力が向上
  • 思いやりや寛容の心、ポジティブ感情が増加社内外コミュニケーションが改善
  • 余計なネガティブ感情が減り集中力と生産性が向上
  • 楽しさや喜びの感度が高まり幸福度が向上
  • メンタルヘルス不調の予防などセルフケアスキルの向上

研究結果に基づき、マインドフルネスの習得のためには
8週間継続が推奨されています

マサチューセッツ大学での40年近くにわたるMBSRのプログラム実施と検証から、8週間の期間がかかることがわかっています。
ハーバード大の研究でも、マインドフルネス瞑想を8週間継続することで脳の海馬や扁桃体に可塑性が確認されています。※
他にも様々な論文で、2ヶ月の毎日マインドフルネス瞑想訓練を継続することで効果が実証されており、ストレス低減や認知行動療法として8週間が推奨されています。

※Mindfulness practice leads to increases in regional brain gray matter density Britta K. Hölzel,*,a,b James
Carmody,c Mark Vangel,a Christina Congleton,a Sita M. Yerramsetti,a Tim Gard,a,b and Sara W. Lazara (2010)

特徴① 科学的な根拠からプログラムを設計

スタンフォード大学医学部の健康教育センターにて「従業員のストレス管理とWell-Being」コースを修了した八田幸子が、最先端の研究に基づき8weeksプログラム設計をしています。マインドフルネスというキーワードが先行して導入検討されがちですが、それを「何のために」行うのか課題と目的を明確にするところから寄り添い、健康経営のためのプログラムを完全にカスタマイズしてご準備します。

特徴② ヨガの呼吸法と姿勢で集中力を

マインドフルネスのプログラムの中でヨガは欠かせない1つの要素です。講師はヨガの発祥地であるインドのリシケシでヨガの国際資格を取得しており過去3回渡印しています。単なるマインドフルネスだけではなく、心地よく安定して座るための体づくりからお伝えすることで心身のコンディション改善とセルフケアの習得をサポートします。

特徴③ 効果測定で改善結果実証済み

プログラムの目的に応じて測定項目を設定して、効果測定を行なっています。これまでの効果測定ではいずれも高いコンディション改善を示す結果が出ています。詳しくは記事をご覧ください。
>>> 効果測定
講座その時間だけではなく独自のフォローアップ制度により8週間というスパンを楽しく継続して頂ける設計をしています。プログラム全体の満足度は86%と高い水準で喜ばれています。

 

まずは トライアルから!

マインドフルネス研修をご検討の企業様には、効果をしっかりと実感してからご検討とご契約ができるように、有料にはなりますがヒアリングをさせて頂いた上で、マインドフルネス体験ワークショップ(1時間)をトライアル価格でご用意しています。まずはトライアルで体感して頂き、また不明点をクリアにしてからご検討頂けます。どうぞお気軽にご連絡ください。

お問合せ

⬇︎このような法人様にオススメです⬇︎

・マインドフルネスの正しい説明と効果を知りたい
・マインドフルネス研修をまずは実際に体験したい
・社内へのマインドフルネス導入方法も相談したい
・従業員のメンタルヘルスケアに課題を感じている
・従業員のエンゲージメント向上に取り組みたい

 

マインドフルネス瞑想アプリもご活用頂けます

2年で40万ダウンロードを達成した、国内No.1マインドフルネス瞑想アプリも併せて活用頂けます。
本プログラムの講師が企画監修とナレーションを務めており相乗効果が期待できます。

マインドフルネス継続応援!専用LINEも

公式LINEでマインドフルネス豆知識や体験動画、イベント情報を配信しています。
https://lin.ee/JQsgYVc